2010年08月10日

満天の星空を見上げて

やっと、嵐のような日々が過ぎ去った。

いつの間にか、
ある仕事のキーマン的な役割を担わされ、
その調整のために、ここ3週間、
土・日も関係なく右往左往。


電話もメールも、「これでもか!」というぐらい、
ほぼ休みなく、僕に宿題を投げかけてくる。


なんとかしてその宿題に応えることはできたけど、
調べてみたら、先月の携帯の料金は3万円超。


「これじゃあ、前の仕事以上の忙しさだなあ」
なんて思いつつ、毎日、仕事帰りに満天の星空を
見つめ、「明日も頑張ろう!」って、
疲れた身体にムチをうち、自分で自分を鼓舞させ続けた。



仕事を終えて、会社を出るのはちょうど夜11時前後。

仕事場のまわりにほとんど灯りがないせいか、
それとも、忙しい一日を終えた充実感からか、
夜空に輝く星たちは、プラネタリウム以上の
輝きを放っているようにも見える。


海の向こうには、煌々と灯る
イカ釣り漁船の灯りもちらほら。


「冬の夜空もいいけれど、夏の夜空もいいなあ」
なんて思いながら、車に乗り込む前に、
会社の駐車場で空に向かって大きく1回深呼吸。


これが、ここ最近の僕の習慣になってしまった。



そういえば、近くにある宗像市・大島では、
こんな伝説が残っている。



・・・その昔、唐の国に使えに行った貴公子が、
織女を伴って帰国の途中、深い恋仲となった。


しかしそれは、果敢ないかりそめの縁で、
二人は日本に着いて離ればなれになってしまう。


その後も、織女を想いながら過ごす貴公子。


ある夜、貴公子は夢枕に現れた神のお告げに従い、
筑前大島の中津宮へ。


神社の境内にある天の川にたらいを浮かべ、
水鏡に映る織女との逢瀬を楽しんだ貴公子は、そのまま
神仕えの身になった・・・
宗像大社ホームページ参照)。



この話が、「七夕伝説」として、
全国に広がったという説も・・・。


どうりで、ここの星空がキレイなわけだ!?



ちなみに、大島にある中津宮では、
毎年、旧暦の七夕に近い8月7日に七夕祭りを開催。

今年は、境内にある牽牛神社と織女神社をチューブで結び
その中に赤く発光する液を流す「愛の赤い糸プロジェクト」も
開催されたそうだ(西日本新聞参照)。

結局、仕事で見ることはできなかったんだけど、
来年こそは、このイベントに足を運んでみたいなあ。



今日は、約3週間ぶりの休み。

明日、あさって、仕事に行けば、
また3連休がやってくる。


今週は、この3週間の疲れをとるために、
ゆっくり休息にあてることにするかあ・・・?

 


 



さて今回は、“星”つながりということで、
最近、気になっているアーティスト、
Aliceの『イチバンボシ』をピックアップしました。



Alice


 

ソニーミュージックとマクドナルドがタッグを組んだ
オーディション“Voice of McDonald's 2010”で、見事、
応募総数約15000人の中からグランプリを獲得したという逸材。

デビュー曲となったこの曲は、オーディションの際、
審査員として参加していたミュージシャンや
マクドナルド会長たちをも唸らせたという一曲。


夢へ向かう“不安”と“希望”が入り混じった
複雑な気持ちをストレートに表現した歌詞は、
10代を中心に、幅広い世代から反響を受けているそうです。


これからどんなアーティストに成長するか、
ぜひ皆さんも注目してくださいね!


 
▼Alice『イチバンボシ』

イチバンボシ

 

▼Aliceオフィシャルサイト
http://www.alicecamp.com/

 

 
ラベル:七夕 大島 宗像
posted by 猫たけし at 23:52| 福岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久ぶりです〜!(^-^) 最近見かけないと心配してたら..
やっぱり忙しかったんですね〜(;_;) 身体壊さないで
下さいね?!さちねこはゆっくり休養出来ました。
まだまだ暑いので無理しすぎないで下さいです(・∇・)/

Posted by さちやん at 2010年08月18日 23:15
>さちやんさん
こちらこそ、ご無沙汰です!
お盆は、いい休養ができたみたいですね。

僕は、また今週から忙しい毎日。

さちやんも、残暑厳しい折ですが、
無理なされずに、お身体ご自愛くださいませ。

いつも温かいコメント、ありがとうございます♪
Posted by 猫たけし at 2010年08月22日 22:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。