2009年07月25日

大雨にかすむ夏

明らかに「地球の異変」を感じずには
いられなかった、昨夜の福岡のゲリラ豪雨。


昨夜から24時間の降水量


夕方から本降りになった雨は、気がつけば、
本当にバケツをひっくり返したかのような
視界もほとんど見えなくなるくらいの激しい雨に。


街中いたるところで道路が冠水し、
おそらく巡回しているのであろう
パトカーがあちこちで見られた。


ファンである秦基博がでるとあって、
知り合いの女の子がずっと前から心待ちにしていた
「HIGHER GROUND」も、残念ながら、
この雨のせいで中止になってしまったようだ。




どうやらこれは、海面水温が上がり異常気象を
もたらすとされる「エルニーニョ現象」が影響
しているらしい。


「チーム森田」さんのブログによると、この現象は、
広い地域で梅雨明けがなく大冷夏だった1993年に
類似するとか・・・。


以下、「チーム森田の天気で斬る!」より参照・・・


93年は、8月になっても本州付近に梅雨前線が停滞。
冷害による農業被害だけで9,000億円を超えました。
(経済的にはバブル崩壊後の景気低迷、円高、
自民党の55年体制が崩壊した夏の解散・総選挙など
今年と類似点?)


また,この夏は西日本で雨が非常に多くなったことも特徴。
九州南部で「平成5年(1993年)8月豪雨」と命名された
災害が発生したほか,台風第13号による被害なども発生し,
死者・行方不明者は合わせて315人など大きな被害と
なりました。



一夜明けた現在は小康状態を保っているものの、
また明日は大雨になるという予報が。


気象庁では、定義はないものの
立秋(今年は8月7日)を過ぎると、
「梅雨明けの発表はなし」の方向になるのだとか?


今年は、夏らしいまぶしい太陽の光を
十分に満喫できないまま、気がつけば、
「秋」を迎えるのかもしれない。



今回は、再び夏が戻ってくることを信じて、
土屋アンナの最新シングルをピックアップ。


土屋アンナ


今年の資生堂「ANESSA」のCMソングに
起用されているこの曲。


ギラギラした太陽と海がよく似合う
ビーチにぴったりのサマーチューンに仕上がっています。



外では、選挙戦に突入したせいか、
街頭演説の車がちらほら。


天気と同様に、政局も歴史を繰り返す?



▼土屋アンナ『Brave vibration』
Brave vibration

▼土屋アンナ公式サイト
http://anna-t.com/index.html

▼資生堂「ANESSA」製品サイト
http://www.shiseido.co.jp/anessa/
posted by 猫たけし at 13:43| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月22日

日食をみて思ふ

日本では46年ぶりの天体ショーとなった
今日の皆既日食。


観測時間が最大になる予定だった
トカラ列島では、雨のため、
その姿をみることができなかったようだけど、
90%が欠ける福岡でも、その神秘の時間を
十分に体感できた。


日食時の福岡の空


日食時の福岡の空。
もともと曇ってはいたのだけれど、
セミは鳴くのをやめ、夕方の雨空のような明るさに。


父の写メール


こちらは父から送られてきた写メール。


近所の天文愛好家の家で、
一緒に望遠鏡を使って観測したらしい。


最大食の決定的瞬間


こちらは、後輩が奇跡的にとったほぼ最大食の1枚。
太陽が欠けているのがよくわかる。


わずか1時間強の天文ショー。
でも、太陽が欠けるだけで、
あんなに暗くなるなんて・・・。
テレビで映った悪石島や上海、硫黄島は
本当に真っ暗だったし。


僕もそうだったのだから、
さぞかし、昔の人のびっくりしたに違いない。


今日の日食で改めて感じた、太陽の明るさ。


普段は気づかないけれど、
このように欠けることではじめて
その大切さを知ることもたくさんあるのでは?

その“気づき”が、手遅れにならなければ
いいのだけど・・・。


神秘的な天体ショーを観ながら、
ふとそんなことが頭によぎった私でした。



さて、今回は、皆既日食といえばということで、
沢尻エリカがテレビドラマで演じていた
「雨音薫」名義で3年前にリリースした
『タイヨウのうた』をピックアップ。


まだ、「別に」と発言する前のエリカ様。
このドラマの彼女はまだまだ好感をもてたんだけどなあ。



▼Kaoru Amane(featuring沢尻エリカ)『タイヨウのうた』
タイヨウのうた

▼Kaoru Amaneスペシャルサイト
http://www.kaoruamane.com/
posted by 猫たけし at 23:16| 福岡 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Starting Over

この3連休、ひさしぶりに妹夫婦がやってきた。


今度の秋の連休あけには、
和歌山で整骨院を開院する2人。


開院後しばらくは、福岡に来ることも
ままならないようだ。


2人の来福にあわせ、僕も実家に帰ることに。


定番のごとく、両親おすすめの近所の
お寿司を囲みながら、いろいろな話で盛り上がった。


なかでも驚いたのが2人の行動力。


来院カード


ホームページも、来院カードも
大部分は2人の手づくり。
チラシもわざわざ安く、良心的な
東京のデザイン会社をネットで探してきたらしい。


昼はバイト、夜は学校に行きながら、
資格をとった義理の弟もスゴイけど、
その2年でシスアドの上級資格に、
医療事務、アロマセラピストの資格まで
とっていた妹にはさらに驚いた。


内助の功に徹する妹を
本当にスゴイなって、改めて尊敬。



翌日は、あいにくの雨の中、
3人で近所の宗像大社へ。


宗像大社本殿


本殿を参拝した後、妹が突然、
「ここまで来たのだから奥まで行ってみたい」
と言い出した。


大学時代、ワンダーフォーゲルに所属し、
現在も山登りをしている2人の歩きの速さに
圧倒されながら、結局、私も宗像大神
ご降臨の地といわれる丘の上の「高宮祭場」まで
行くことにした。


2人仲良く商売繁盛を願う


ここからみんなで新たな再スタート。


交通安全の神、幸福の女神のご加護のもと、
リフレッシュして新しい道へと進みます。



さて、今回は、「再出発」にちなんで、
レミオロメンの最新ナンバーをピックアップ。


レミオロメン


アリナミンのCMソングになっているこの曲。
タイトルどおり、新たな明日を進む人へ向けて
彼なりのエールを贈る、アップテンポで
爽やかなメッセージソングに仕上がっています。


ドーム前の渋滞


ちなみに、実家から車で家へ帰る途中、
ヤフードームで「鷹の祭典」が行われていることを
すっかり忘れ、百道ランプを降りたとたんに、
長い渋滞にはまってしまった僕でした。



▼レミオロメン『Starting Over』
Starting Over


▼レミオロメンオフィシャルサイト
http://www.remioromen.jp/


▼宗像大社公式サイト
http://www.munakata-taisha.or.jp/
posted by 猫たけし at 12:41| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月18日

BEST FRIEND

本格的な夏の到来を告げるまぶしい陽射しを
肌で感じるようになった今週。

僕にとって、あるひとつの区切りがついた。



改めて気づいたこと。

それは、本当にいい仲間と仕事のプロに
巡り会えたなということ。


思い返してみると、本当にたくさんの作品の
完成に立ち会うことができた。

でも、そのゴールの裏には、
たくさんの方々の支えがなければ
何ひとつ完成できなかったという想いも
決して忘れてはいない。


朝早くから夜遅くまで、ときには休日も、
タイトなスケジュールにもめげず、
一緒に作品づくりに取り組んでくれた会社の仲間、
僕の拙いラフや頼りない進行にも、
丁寧に対応してくださった
外部のデザイナーさん、ライターさん、
カメラマンさん、印刷会社さん・・・etc


机上の空論で僕を締め付けることしか
できない真っ黒な闇の世界のなかで、
これまでずっと苦しられてきたけれど、
一緒に同じゴールを目指して「頑張ろう」と
手を組んでくれた多くの方々の支えと力があったからこそ、
たくさんの作品があり、いまの僕がいる。


それを思うと、いまはただ、
「ありがとうございました」という
感謝の言葉しか見つからない。



ふと、家の玄関に目を向ける。


そこには鮮やかに、元気いっぱいに咲き誇る
黄色の大きなひまわり。


ひまわり


僕の今回の決断に対し、たくさんの方々から
多くのエールと勇気をもらった。


昨夜は、これまでたくさん助けてもらった
仕事場の後輩と楽しい酒を酌み交わすこともできた。


本当にうれしかった。


これらの言葉に僕も精いっぱいに応えなければ・・・。


多くの経験と財産を胸に、明日から、
また僕の新しい旅がはじまります。




今回は、そんな皆さんへの感謝の思いをこめて、
Kiroroの2001年のリリースナンバー
『Best Friend』をピックアップしました。


Kiroro


今度、皆さんと出会うときは、このひまわりのように、
「いつも明るく笑顔で、元気いっぱい」をモットーに
ひとまわり大きく成長した姿で登場できるよう、
また明日からがんばります。


皆さん、本当にありがとうございました。



▼Kiroro『Best Friend』



▼Kiroroレーベル公式サイト
http://www.jvcmusic.co.jp/-/Artist/A011363.html
posted by 猫たけし at 13:25| 福岡 | Comment(8) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月13日

赤から白へ

これも、偶然の産物なのだろうか?
仕事とプライベートを兼用している僕の赤のケータイが、
突然発信することをやめてしまった。

相手にはつながっているようなのだけど、
僕の耳には発信音すら届いていない。


最初は、電波が悪いからだと思っていたけど、
その頻度が増すにつれ、いよいよダメな感じがした。


思えば、このケータイとともにして3年。

ほかにはない赤の色のインパクトで
第一印象のまま購入した。
このケータイのデザイナーが
有名な方だと知ったのも後々のはなしだったし。


「ケータイも仕事を拒否しだしたか・・・」


なんて思いつつ、これでは仕事にならないと思い、
新しいケータイを求めに、その日のうちに
ドコモショップへ。


コーポレーションカラーが赤に変わってから
はじめてのドコモショップ。
前に訪れたのが、ケータイのバッテリーを
購入したときだから、ちょうど1年半ぶりに
来店したことになる。


以前に比べて明らかに違うのはそのケータイの金額。
昔は3万円以下だったはずなのに、どの機種も倍の金額。
しかも、以前以上に複雑にケータイに内臓されている
付属のオプションが異なっている。


ケータイのシルエットがカッコよくても、
ワンセグ、カメラがついていない。
欲しいオプションを満たしていても、
金額は6万円以上する。
でも、どうしても、ワンセグとカメラ内蔵は譲れない。


迷ったあげくに、購入したのが、
白のカメラつきケータイ。
800万ピクセルの解像度で、
夜景も撮影できるものに決めた。


購入して2週間。


とりあえず、ひととおりの機能は覚えたつもりだが、
まだまだ使いこなせていない機能もいっぱいある。


とりあえず、お盆までには覚えよう。



さて、今回は、現在、僕の着うたにしている
嵐の最新ナンバー『everything』をピックアップ。


嵐


ここ何枚か、「いいなあ」って感じる歌が多い彼らの曲。


今回も、夏にぴったりの爽やかなサウンドにのせて、
前を向いて、明日を信じて、しっかり歩んでいこう
って歌詞が、僕の心をグッととらえる。


ケータイも白に変わって気分一新。
この曲のように僕も明日を見据えねば。



今日、ひさびさに日曜の天神を歩いた。


夕方、気がつけば大勢の人だかり。

博多祗園山笠の行事のひとつ、
「追い山ならし」が行われているようだ。


13日の「集団山見せ」を経て、
フィナーレの追い山が、7月15日の早朝。
それが終われば、いよいよ夏本番。
おそらく、今週末あたり、
福岡も梅雨明けになるんじゃないかな?


▼嵐『everything』
everything


▼嵐オフィシャルサイト
http://www.j-storm.co.jp/arashi/
posted by 猫たけし at 12:03| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。