2010年07月05日

サッカー日本代表の「一体感」に感動

本当に、「あと一歩」というところで、
歴史的快挙を逃してしまった、
サッカー日本代表。


サッカー日本代表


正直、ワールドカップ前の親善試合で
ボロボロに負けているチームをみて、
「きっと今回も、一勝もできずに
予選敗退しちゃうんだろうなあ」って、
あまり期待をしていなかった。

初戦のカメルーン戦が終わるまでは、
そんなに興味を示せずにいたのも事実。


それが、気づいてみれば、
深夜のテレビにかじりついて
ひとつひとつのプレーに熱狂していた僕。


本当に、日本代表選手とサッカーファンに、
「申し訳ないなあ」って思ってしまう。



今回の大会、
本田選手のスタイリッシュなプレーや
ゴールキーパー・川島選手の
神がかり的なスーパーセーブ、そして、
長友選手のしぶといディフェンスも
印象には残っているんだけど、
なんといっても一番印象に残っているのは、
チームの「一体感」。


選手全員で走りまわって、相手からボールを奪い、
フィニッシュまでボールをつなぐ。


これまでの日本代表の試合では
あまり強くは感じなかった、日本が得意とする
「組織力」を随所に感じることができた。


中村俊輔選手をはじめ、控えの選手も、
ピッチにいる選手によく声をかけていたし。


「チーム一丸で戦っている」という姿勢が
選手それぞれに見えていたからこそ、
結果として、本田選手や岡崎選手らの
ゴールが生まれた、そう思う。


それくらい、とてもワールドカップ直前に
フォーメーションを変えたチームとは
思えないほどの「一体感」を感じた。


今野選手のモノマネや森本選手の歌まねといった、
帰国後の爆笑会見も、それを象徴していたように思うし。


そういった意味では、
大会直前で、これまでの戦術を捨ててまで
新しい体制でワールドカップに挑み、
チーム全体を「勝利」という方向へ導いた、
岡田監督のサプライズな采配も、
「見事」と評価するほかない。


 

本当に、短期間の間に、
近年まれにみる「よいチーム」へと
変貌していったサッカー日本代表。


今回の結果は本当に残念だったけど、
次のワールドカップへ向けての“礎”を
残したのも事実。


この「悔しさ」は間違いなく、
未来の日本代表の「成長」と「自信」に
つながるはずだろうし、
「次のワールドカップではもっといい成績を!」と、
いち日本人として期待せずにはいられない。


新たな歴史へ向かって、ガンバレ日本!


 

【音楽プラス】>>> W杯南ア大会の応援ソングから...
posted by 猫たけし at 01:10| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(7) | 時事ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月28日

神湊「升風庵」で団らんランチ

いよいよ「梅雨本番」といった感じの
大雨に見舞われた週末の福岡。


関西に嫁いでいった妹が、
一年ぶりに実家に帰ってきた。


昨秋に夫婦でオープンさせたという整骨院は、
地域の方々に支えられて順風満帆。


毎日、2人で忙しいながらも、
充実した日々を送っているらしい。


そんな忙しさから、ついに、
ダンナさんがバイトを雇うことを決断。


それにあわせて、正月も実家に帰れなかった妹に、
先週誕生日を迎えたの母のお祝いもかねて、
つかの間の「休み」をプレゼントしてくれたのだそうだ。


 

土曜日は、ひさびさに家族そろって、
外で昼ごはん。


向かったお店は、神湊にある「升風庵(しょうふうあん)」。
母が以前から行ってみたかったお店だ。


升風庵外観


もともと、博多にある寿司屋
「すし辰」の2号店であるこのお店。

寿司と一緒に提供していた自家製蕎麦が話題を呼び、
昨年10月から「そば専門店」に変わったのだという。


店内は、木の温もりと天井の高い開放感を感じる、
古民家風の落ち着いた佇まい。

升風庵店内


なんでも、知り合いの彫刻家に頼んで
デザインをしてもらったらしい。



現在、宗像市一帯で開催されている
「宗像さざえ・むなかた丼フェア」に、
ちょうどこのお店も参加しているということもあり、
僕は、期間限定の「サザエめし」(500円)と、
「盛りそば」(800円)をオーダー。


盛りそばとサザエめし


サザエのゆで汁と、店主こだわりのかけ蕎麦の出汁を
かけたという「サザエめし」は、風味豊かで優しい味。


名物の手打ち蕎麦も上品な味で、
母もおおいに喜んでいた。

 


夜は、これまた母の最近のお気に入り、
「ナチュール」のケーキでハッピーバースデー。


誕生日ケーキ


いつも、妹の幸せを気にしていた母にとって、
ひさびさに彼女の顔を見れた安ど感も手伝って、
いい誕生日になったんじゃないかなあ・・・?


 

ちなみに、「宗像さざえ・むなかた丼フェア」は、
7月25日(日)まで開催中。


「あまおうフェア」に引き続き、
しばらく、「さざえ&丼」を食べ歩く
週末が続きそうだ・・・?



<お店データ>
店名:升風庵
TEL :0940-62-8282
住所:宗像市牟田尻石ノ本1845
時間:11:00〜16:00
定休:水曜


▼宗像市「宗像さざえ・むなかた丼」紹介サイト
http://www.city.munakata.lg.jp/shinai/kakuka/kakuka.php?contents_id=10848&sec_id=47&key=2


 

【音楽プラス】>>> 爽やかな季節に似合う曲...
ラベル:ランチ
posted by 猫たけし at 01:02| 福岡 ☔| Comment(5) | TrackBack(2) | 食的日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。